Chapter1 「色をそろえること」

ひとり暮らしをはじめるとき
私が決めていたことがありました

それは、私の好きな色のモノに
囲まれた部屋をつくることでした
私の好きな色は「白」
テレビまで白にこだわりました(笑)
(黒のテレビだと私には違和感たっぷり)
.
真っ白な時計は、
新宿のコンランショップで
6、7年前に購入したもので
とても気に入ってます
.
ちなみに時計はこれだけで
実はインテリア感覚です☺︎
.
テレビをみると、時間も分かりますし、
朝起きるときは、携帯のアラームです
.
もしかしたら、
私には時計も
必要ないかも‥
.
ひとり暮らしの部屋は
スペースが限られているので、

置くモノは
「選ぶ」ことが
大事だと思います
.
そうしなければ、部屋に
モノがあふれてしまうからです
.
.
さて、
白は汚れが目立つと
避けがちですが、

私はあえて、
汚れが目立つように
白を選んでます
.
掃除が苦手なので、
白でしたらホコリや
汚れも目立つので
分かりやすいからです☺︎
.
.
それから、
テーマカラー (好きな色) が
バッチリ決まっていると、

モノを買うときに悩む
ことが少ないと思います
.
今回は「chapter1 」で
これからも続いていきますが、

記事の中に
「時短」という言葉が
何度も登場すると思います
.
そう、モノを買うときも
私は「時短」が大事です
.
お店や、好きなもの、
それから「必要なもの」が
ちゃんと分かっていますので、
あれこれ、悩むこともありません
.
.
お部屋を見渡したとき

「何かゴチャゴチャしてるなー」

「何となく落ち着かないなー」

と思われている方は、

もしかしたら「色」が多すぎかも‥

それから、
自分の好きな色では
ないかもしれませんね
.
.
最後まで読んでくださって
ありがとうございました

0コメント

  • 1000 / 1000